« PARKER 「ソネット」 のレビュー | トップページ | 「カレン メリディアン ローズゴールドST」を衝動買いしそうに »

RICOH R8 購入

 デジタルカメラとして、今までは「Panasonic LUMIX DMC-LX1」を使ってきました。しかし、自分が使いたいと思ったときに、家族が持ち出して使っていたりと、使いたいときに使えない、ということが良くありました。というわけで、Blogを始めて写真を撮る機会も増えたということで、自分専用のデジタルカメラを買うことにしました。

 何を買おうかといろいろ検討しました。私は万年筆でもそうなのですが、同じような製品を複数買うのが大嫌いなので、自動的に LUMIX は除外です。このBlogを始めてから、万年筆を近寄って撮る機会が増えましたので、マクロ撮影が強いカメラにしよう、ということで、リコーのR8 にしました。広角端で1cmまで近づいて撮れるというのは魅力的です。

59

 早速、日本橋に出かけていって、\29,800でシルバー色のR8を購入しました。このモデルから、「Caplio」というファミリーネームが廃止されたんですね。

 さて、購入して早速撮ってみたところ、さすがにマクロ機能は強力で、相当に近づいてもピントが合います。

 しかし一つ問題が。暗めの室内で撮ると、LUMIXと比べて、写真も暗めに映ってしまうのです。Blogに載せる写真を撮ることを大きな目的の一つとして購入した以上、これは大きな問題です。フラッシュを焚くと問題ないですが、そうすると金属部の反射が目立ってしまいます。

57_2

 どうしたものかと、ネットでいろいろ調べて、設定をいろいろ変えました。行った作業は以下のものです。

  • ISOモードをAUTOからAUTO-HIに変更 (AUTO-HIの上限はISO400)
  • スローシャッター速度制限をOFF
  • ホワイトバランスをマニュアルで設定
  • 露出を少し上げる

 これで、満足な写真が撮れるようになりました。

58

 いやはや、AUTOで望みの写真が撮れるLUMIXに比べれば、R8は少し手がかかりますね。でもそのおかげでいろいろ調べたり設定をいじったりした結果、カメラについての知識も増え、R8の愛着も増えたかも。設定に関してはまだまだ試行錯誤をして、出来るだけ良い写真を撮ろうと思ってます。

 一時は困ってしまいましたが、結果としては満足な買い物になりました。

|

« PARKER 「ソネット」 のレビュー | トップページ | 「カレン メリディアン ローズゴールドST」を衝動買いしそうに »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515552/41655935

この記事へのトラックバック一覧です: RICOH R8 購入:

« PARKER 「ソネット」 のレビュー | トップページ | 「カレン メリディアン ローズゴールドST」を衝動買いしそうに »