« DUKE(公爵)のコンバータの謎 | トップページ | 「DAKS ハウスチェック クロス」のレビュー »

万年筆の製造過程が分かる映像

1547  パイロット万年筆の製造過程が分かる映像がインターネットで公開されていて、見ることができます。スカパーのサイエンスチャンネルでは、「THE MAKING」という物作りの過程を紹介するシリーズ番組を放映しています。そのシリーズの21回目で、万年筆が取り上げられました。

 →(21)万年筆ができるまで (サイエンスチャンネル)

■意外な手作業の多さ

 番組では、金の棒を圧延してペン先の形を打ち抜くところから、胴軸を成型するところまで、基本的に全工程を15分間で見ることができます。

 一番興味深いのは、イリジウム球を造る工程でしょうか。なかなか想像できない造り方がされています。現在イリジウム球を生産しているのは、世界でパイロット、シェーファー、ヘラウスの三社だけだそうですから、パイロットを取材したが故の興味深い映像です。意外と手作業が多いのも目に付くところです。もっとも、1998年制作の番組ですから、今とは異なっているかもしれませんが、いずれにせよ、とても興味深い映像でした。

|

« DUKE(公爵)のコンバータの謎 | トップページ | 「DAKS ハウスチェック クロス」のレビュー »

万年筆 / 全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DUKE(公爵)のコンバータの謎 | トップページ | 「DAKS ハウスチェック クロス」のレビュー »