« 英雄のスライド式コンバータ | トップページ | 「DUKE チャップリン」のレビュー »

ペリカン M800 デモンストレーター が発売に

 以前から情報は出ていましたが、アウロラのオプティマ・デモンストレーターに続き、M800にも透明軸のデモンストレータが発売になりますね。


■時代は透明軸?

 それにしても、透明軸のデモンストレータがえらく続きますね。M205デモンストレーターの売れ行きが良かったことが原因でしょうか。

 しかし、オプティマ・デモンストレーターの時にも書きましたが、完全透明なのが残念です。個人的には、色つきのデモンストレーターの方が好きです。
 例えば、文栄堂の瑠璃とか、三越限定万年筆 ダンデライオンとかです。せめて透明にするなら、ヴィスコンティのオペラ マスター デモ レインフォレストのように、模様などをつけて欲しいところです。

 完全透明なのは、M205やカスタム74透明のように、1万円台の万年筆に似合う気がします。


■国産に期待

 そういう凝ったデモンストレーターを国内の万年筆メーカから出してくれれば、細字好きとしてはメッチャ嬉しいのですが。パイロット90周年記念の追加として、出てくれないかな~、と妄想。

(08/14 追記) 追加の記事として、ペリカン M800 デモンストレーター (その2)をアップしました。

(09/15 追記) パイロット90周年記念として、ミュー90の発売も決まりました。

|

« 英雄のスライド式コンバータ | トップページ | 「DUKE チャップリン」のレビュー »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

ようやく正式発表されましたね。
個人的には金トリムはあまり好きではないので見送ろうかと思ってます。

投稿: lloigor | 2008年8月 9日 (土) 21時57分

確かに透明軸に金トリムはちょっと浮いているかもしれませんね。
オペラ・マスターデモもM205もカスタム74透明も、みんな銀トリムなので、差別化のために金にしたのだったりして。(笑)
内部パーツのピストン部の真鍮パーツが金色なので、それに合わせて金トリムにしたのでは、という可能性もありますね。

投稿: もきゅすけ | 2008年8月10日 (日) 00時37分

私も、びみょ~(^^;
デモンストレーターに似合うのはやはり、銀でしょう。
ま、常駐文具店でも入れるようなことを言っていたのと、
店長が、デモンストレーターは実物を見てから買った方が
良い。安っぽかったりすると残念なのでとの助言を受け
見てからにします(^^;
そもそも、金モデルはあまり好きではないので(汗)

投稿: ZEAK | 2008年8月11日 (月) 08時41分

ZEAKさん、こんにちは。
やはり、透明軸には銀トリムの方がスタイリッシュですよね。
今回の透明軸のガチンコ対決は、赤色のワンポイントつきのを出したオプティマの方に軍配が上がったでしょうか。

実物を見ると、思っていたイメージと違う、ということは良くありますよね。
実際、そういう経験が良くありますから、私は基本的には通信販売では買わず、実店舗で買うようにしてます。
もっとも、実店舗だと、衝動買いしてしまうことが多いのが難点ですが。(^^;

投稿: もきゅすけ | 2008年8月11日 (月) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515552/42118346

この記事へのトラックバック一覧です: ペリカン M800 デモンストレーター が発売に:

« 英雄のスライド式コンバータ | トップページ | 「DUKE チャップリン」のレビュー »