« 『PEN BRAND-世界の万年筆ブランド-』を手に入れ損ねる | トップページ | ウォーターマンのカレンに新色登場 »

パソコンで家計簿のススメ

381  私は何年も前から、パソコンで家計簿をつけてます。

 以前はどんぶり勘定でお金を使っていましたが、家計簿をつけるようになってから、お金の流れをしっかり把握できるようになり、節約も出来るようになりました。紙で家計簿をつけるのに比べ、パソコンで家計簿をつけると、電卓で計算するなどの手間も必要がなく、手軽でオススメです。


■うきうき家計簿とマスターマネー

 私が最初に使ったソフトは「うきうき家計簿」です。フリーソフトですので、手軽に始められました。

 →うきうき家計簿 (外部リンク)

 家計簿をつけ初めの頃は、つけるのを忘れたり、金額が合わなかったりしました。そういうのはあまり気にせず、まとめて"残高調整"で調整してしまって良いと思います。しばらくして慣れてくれば、ピッタリ合うようになります。
 また、あまり項目も複雑に分けず、食費なら食費でまとめてつける、などすると楽です。私の場合は、「外食とそれ以外」で分けてます。

382

 そうして1年ばかり「うきうき家計簿」を使いましたが、いくつかの細かな点で不満も出てきました。ということで、次に使ったソフトが「マスターマネー5」です。

 →マスターマネー|プラト株式会社 (外部リンク)

 こちらは、家計版の方で3,980円しますが、それだけに高機能です。グラフ機能が豊富ですし、特定の計算費目を足したり引いたりした結果を表示させておくことも出来ます。

380


■あまり高機能すぎても…

 今のところ、マスターマネーで満足して使ってます。本格的に株取引などの投資活動をする場合は、「Microsoft Money」などの出番になるのでしょうが、そうした投資活動をしない私のとっては、「MS Money」は複雑すぎて持て余します。マスターマネーでちょうどいい感じです。

 家計簿をつけているおかげで、無駄遣いをした次の月は節約する、なんて目標も立てやすいですね。もっとも、今月は資金に余裕があるから、万年筆を一本買おうか、なんて気持ちも生じてしまう欠点がありますが。(汗)

 もうすぐマスターマネーの新バージョンが出るようなので、それも楽しみです。もっとも、いつものように開発は遅れ気味みたいですが。(^^;

|

« 『PEN BRAND-世界の万年筆ブランド-』を手に入れ損ねる | トップページ | ウォーターマンのカレンに新色登場 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515552/43257633

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンで家計簿のススメ:

« 『PEN BRAND-世界の万年筆ブランド-』を手に入れ損ねる | トップページ | ウォーターマンのカレンに新色登場 »