« 神戸ナガサワから、127周年記念モデル「キングマドロス」が発売に | トップページ | ペリカン万年筆のペン先品質が向上か »

トム・ハンクスが購入した無印良品の万年筆

 ブログ「道化は踊る」さんの記事によれば、トム・ハンクスが無印良品の万年筆を購入したそうです。

 →トム・ハンクスが買ったもの (道化は踊る)

796

 映画「天使と悪魔」のプロモーションで来日したトム・ハンクスですが、洋服を7万円分も購入するなど、無印良品でショッピングを楽しんだみたいですね。トム・ハンクスが購入したらしい「ABSポリカーボネイト万年筆」は、私も所有しています。(※追記:残念ながら、現在は廃番になったようです。)

■カートリッジとコンバーター

 ABSポリカーボネイト万年筆は、セーラーのOEMです。ペン先はハイエースやシャルメと同じニブで、細字の鉄ペンです。ガチニブの質実剛健な印象の万年筆ですが、一定の細い線が書けるので、それなりに気に入っている万年筆です。

 ハイエースに比べると、胴軸が長めですので書きやすいですね。ただ、価格が3,000円とハイエースに比べると高めですので、万人に勧められるかと言えば、微妙ではありますが。

798


 ところで、気になるのが、この万年筆がセーラーOEMだという点です。つまり、セーラー専用のカートリッジが必要なのです。トム・ハンクスが居住するアメリカでは、セーラーのカートリッジを手に入れるのは困難なのではないかと、余計な心配をしていまいます。(^^; 万年筆事情に詳しくないと、ヨーロッパ規格のカートリッジしか知らない、という可能性も考えられます。

 →万年筆用カートリッジA 黒・2本入り (無印良品ネットストア)


 まあ、トム・ハンクスぐらいの収入があれば、付属のカートリッジだけで使い捨てても問題ないかもしれません。ただ、一人の万年筆ファンとしては、セーラーのコンバーターをトム・ハンクスに渡して、長く使ってもらいたいですね。(^^;

797

 私が無印良品で購入したときには、ABSポリカーボネイト万年筆にはコンバーターは付属していませんでした。万年筆に詳しくないと、セーラーのコンバーターを別途入手してそれを使う、というのは難しいでしょう。できれば、無印良品には、コンバータを付属させて販売して欲しいですね。

■アルミ丸軸万年筆

 無印良品からは、「ABSポリカーボネイト万年筆」の他に、「アクリル万年筆」や「アルミ丸軸万年筆」、「アルミポケット万年筆」などが発売されています。

 「アクリル万年筆」は、「ABSポリカーボネイト万年筆」と同じく、セーラーOEMで、同じニブを持つ万年筆です。それに対し、「アルミ丸軸万年筆」は、シュミット製の鉄ニブを持ち、カートリッジはヨーロッパ規格のを使用します。

799

 私はアルミ丸軸万年筆も持っています。シュミット製のニブだけに、こちらは線幅が太めですね。中字の太さが欲しい人は、こちらを買うと良いでしょう。
 ただ、私はこのアルミ丸軸万年筆が少し苦手です。乾燥肌の私は、どうも持つ所が滑りやすく感じるんですよね。

|

« 神戸ナガサワから、127周年記念モデル「キングマドロス」が発売に | トップページ | ペリカン万年筆のペン先品質が向上か »

万年筆 / つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。しばらく忙しかったです。
今日は、アルミ軸万年筆を買ってみました。
軸が細いのはニューヤングレックスみたいなのですが、字は中細ですね。
プレピーよりわずかに細い?です。
さてこれ、インクはどうすればいいでしょう?付属インクの形状は「グラマー」の時に見たモンブランのあれですが・・・

そういや最近ブラウザを変えました。Opera→Safari→Opera→firefoxです。
今が一番ブラウジングが早いです。

投稿: mituno235 | 2012年7月15日 (日) 16時39分

 >mituno235 さん

 購入おめでとうございます。アルミ軸万年筆は、ニブがシュミットですので、国産に比べると太めの感じです。プレピーより細いというのは意外でした。個体差もあるのかもしれませんね。私が購入した個体はかなり太めでしたので、細字好きのは私には、ちょっとどんよりな感じです。(^^;

 カートリッジについては、ヨーロッパ互換カートリッジを使うことになります。とは言っても、ヨーロッパ互換カートリッジは、各メーカーで微妙な差異が結構あって、使えるのと使えないのがあって、難しいところです。使えるカートリッジを見つけた上で、それを使い続けるか、あるいはその空カートリッジにスポイトでインクを入れて使うというのが落としどころでしょうか。一番確実なのは、無印良品で販売されているインクを使うのが本筋でしょうが、あまり価格的に安いとは言えないのが悩ましいところですね。

投稿: EF Mania | 2012年7月22日 (日) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神戸ナガサワから、127周年記念モデル「キングマドロス」が発売に | トップページ | ペリカン万年筆のペン先品質が向上か »