« 赤塚不二夫氏の「バカボン蒔絵万年筆」が発売に | トップページ | DELLのデスクトップパソコンを注文した »

セーラーから 「伊勢丹新宿店限定 プロギア ネイビーブルー」 が発売に

 伊勢丹新宿店のショップオリジナルとして、「プロギア ネイビーブルー」が25本限定で発売になるそうです。

1022

 →伊勢丹新宿店オリジナル『プロフェッショナルギア ネイビーブルー万年筆』 (セーラー万年筆 公式サイト)

■百貨店限定

 最近の百貨店オリジナル万年筆と同じく、スケルトンの万年筆です。写真を見ると、かなり濃いめの、紫風味が感じられるぐらいの色合いですね。スケルトンの万年筆だと、どうしても軽めの印象がありますが、このぐらい濃い色合いとなると、高級感も感じられます。

 最近のスケルトン系店舗オリジナルの場合、キャップリングが大型のことが多かったですが、これは普通のプロギアと同じタイプの小型二重リングですね。

245

 →セーラー万年筆の2種類のキャップリング


 セーラーはどういう基準でキャップリングに違いを出しているんでしょうね。スケルトン万年筆の場合、キャップと一体化した二重リングは成型が難しいのでは、と考えたこともありましたが、今回の万年筆を見ると、そうでもなさそうです。注文するショップのリクエストで決まるんでしょうかね。

 (※過去の百貨店限定 セーラー万年筆)
 →セーラーから「プロギア スモークグリーン」が発売に
 →セーラーから「日本橋三越本店限定 カプリ・ブルー」が発売に
 →セーラーから「三越松山店限定 暁-あかつき-」が発売に
 →セーラーから「日本橋三越本店限定 "モカ"」が発売に
 →セーラーから「SANUKI オリーブとホトトギス」が発売に

■バイカラーニブ

 今回のネイビーブルーは、字幅が中細のみで、しかもオリジナルインクが付属しない、というのはちょっと物足りないでしょうか。とはいえ、ニブはバイカラーで豪華です。価格も、通常のプロギアと同じ21,000円ですので、十分お買い得な万年筆だと思います。

|

« 赤塚不二夫氏の「バカボン蒔絵万年筆」が発売に | トップページ | DELLのデスクトップパソコンを注文した »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

50万ヒット、おめでとうございます。
確かにキャップリング違いますね、言われてみるまで意識していませんでした。
これだけいろいろな色が出ているとなると、部品をばらして、好きな色の組み合わせで使えそうですね。

投稿: 二右衛門半 | 2009年8月31日 (月) 20時35分

 二右衛門半 さん、こんにちは。

 ありがとうございます。
 キャップリングは、私自身がかなりこだわるポイントなんです。どうもセーラーの二重リングは好きではありません。「二重リングはモンブラン」というイメージが自分の中にあるので、セーラーらしい個性のある大型リングの方が、好みですね。

投稿: EF Mania | 2009年9月 2日 (水) 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515552/46047845

この記事へのトラックバック一覧です: セーラーから 「伊勢丹新宿店限定 プロギア ネイビーブルー」 が発売に:

« 赤塚不二夫氏の「バカボン蒔絵万年筆」が発売に | トップページ | DELLのデスクトップパソコンを注文した »