« DELLのデスクトップパソコンを注文した | トップページ | PCが臨終寸前かも & ウィルスバスター2010 »

ロングプロダクツから、「ペントオリジナル エボナイト萬年筆 オノトタイプ」が発売に

 通販会社のペンハウスは、いままでロングプロダクツと組んでのコラボレーション万年筆をいくつも製作して販売してきました。今回、新しく「エボナイト萬年筆 オノトタイプ」を発売するそうです。

1023

 →ロングプロダクツ ペントオリジナル エボナイト萬年筆 オノトタイプ (ペンハウス)

■オノトタイプ

 ロングプロダクツと言えば、セルロースアセテートなどの材質を中心に手作り万年筆を作ってきたメーカです。それが今回は、突然のエボナイトを使っての万年筆発売ということで、ちょっと驚きました。エボナイトはとても硬いため、製作の難しい材質です。なので製作にはかなりの技術が必要だそうですが、藤本寛氏の職人技なら問題ないのですね。

 エボナイトの性質等については、以下の記事にいくつか書いたことがあります。

774

 →エボナイト製万年筆における、変色と曇り問題

■日興エボナイト製作所

1020  今回の万年筆にエボナイト素材を提供したのは、やはり「日興エボナイト製造所」だそうです。6日ほど前の記事で、日興エボナイトの直販サイトがオープンしたことを書きました。最近のこの業界におけるエボナイトの復権は、めざましいばかりですね。

 →日興エボナイト製作所の万年筆を販売する 「下町のエボ屋さん=笑暮屋=」 がオープン


 今回の「エボナイト萬年筆 オノトタイプ」は、両用式です。個人的には、「エボナイト万年筆と言えばインク止め式」というイメージがあるので、両用式なのは残念かな。もっとも、実用という観点から言えば、両用式の方が便利なのは確かです。

 今までのロングプロダクツの万年筆と異なり、ペン先はシュミットの18金です。材質や製作の手間、金ペンであるということから、価格は32,550円と、ちょっと高めになっているのは仕方がないですかね。ローレットパターンを彫る金具も新規に作られたそうですし。


 価格的には、日興エボナイト直販の両用式万年筆「萌芽-HOUGA-」と同程度ですね。色や形、ペン先(シュミット社とボック社)の違いはあれど、いい勝負なのではないでしょうか。

 もう一つのエボナイト万年筆の雄である「masahiro万年筆製作所」さんは、大量のバックオーダーを抱えていることから、新規受注停止中です。なので、今エボナイト万年筆が欲しいという方は、この「エボナイト萬年筆 オノトタイプ」は一つの良い候補となるのではないでしょうか。

 →手作り万年筆における過熱人気の罠

|

« DELLのデスクトップパソコンを注文した | トップページ | PCが臨終寸前かも & ウィルスバスター2010 »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

この形のペンは割とたくさん、持っています。
でも、このタイプは、普通、ペン先が異様に柔らかいからこそ、意味があるかたちのような気がします。
そのあたりについて、どこで落としどころを見つけるのかが藤本氏の腕の見せ所でしょうね。
興味深いニュースだと思いました。
うーん、凄い。。。。

投稿: 二右衛門半 | 2009年9月 1日 (火) 21時05分

 二右衛門半 さん、こんにちは。

 さすが二右衛門半 さんは、ヴィンテージにお詳しいですね。昔の万年筆をほとんど持っていない私からすると、新しさすら感じてしまいます。昔を知らないということにもメリットがありますね。(^^; 首軸の曲線が、持ちやすそうな形で好印象です。
 ペン先はどんな感じなのでしょうね。まあ、総ガチニブ化する傾向のある現代ですから、これも硬いペン先のような気がします。こればっかりは、時代の流れですから、仕方がないかもしれません。

投稿: EF Mania | 2009年9月 2日 (水) 06時06分

いやいや、問題はニブの硬さではなく研ぎだと思うんですよね。
現在、愛好家のあいだでは寝かせて、筆圧を書けずに書くのが流行していますが、この形のペンだと、立てて筆圧をかけて書くのが向いていると、そう言うことが言いたいわけです。
でも、そういう書き方ができる愛好家の方は少ないかもしれません。。

投稿: 二右衛門半 | 2009年9月 2日 (水) 07時12分

 二右衛門半 さん、こんにちは。

 なるほど、研ぎの問題ですか。各ニブで研ぎ方が違うのは知っていますが、それぞれどういう研ぎ方がされているのかはよく知りませんので、私はそういうのにはさっぱりです。(^^;
 私はきっちりした楷書を書くのが好きなために、寝かせて書くのは苦手ですね。ガチニブで立てて書くのがもっぱらです。

投稿: EF Mania | 2009年9月 3日 (木) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515552/46086915

この記事へのトラックバック一覧です: ロングプロダクツから、「ペントオリジナル エボナイト萬年筆 オノトタイプ」が発売に:

« DELLのデスクトップパソコンを注文した | トップページ | PCが臨終寸前かも & ウィルスバスター2010 »