« スリムタルガ用のコンバーターを調達した | トップページ | プラチナ萬年筆から「万年筆インク専用 インク消し」が復刻に »

コンウェイ・スチュワートがラインナップを一新

 コンウェイ・スチュワートが、2010年にラインナップを一新するようです。The Writing Desk からの Newsletter にも書かれていましたが、噂の通り、100とNelsonは今年の末で廃番になるようです。ですので、これらのモデルが欲しいという方は、今のうちに購入された方がいいでしょう。もっとも、Bespoke Service で注文はできるだろうとのことです。

874

 → Conway Stewart New Product Range Information (The Fountain Pen Network)

■European Editions

1147  ところで、コンウェイ・スチュワートでは、European Editions というヨーロッパ限定のモデルを販売しています。「Bard, Finesse, Raleigh, Regency, Winston」の5モデルです。販売マーケットを絞ったモデルにしては、えらく多種多様ですね。Bardの説明文には、新しいフラッグシップ・モデルと書かれてます。ということは、2010年以降もこれらのモデルを発売していくのでしょうか。

 →European Editions (コンウェイ・スチュワート 公式)


 European Editions の中では、 Bard の写真に見られる Scarlet Whirl がものすごく気になってます。渦模様マニアの私には、あの青色に赤い渦模様が描かれたデザインは、ど真ん中ストライクです。かなーり欲しいです。今すぐ購入するのは予算的に厳しいのですが、今のところ、コンウェイ・スチュワートの中では一番の購入有力株です。今度は、なんとしても首軸も同じ柄のを買いたいですね。World Lux の販売ページを見ると、$630なので、購入可能の範囲内です。

1148

 →Conway Stewart Bard Pens(World Lux.com)

■The Writing Desk と Richard's Pens.com

490  ところで、以前に The Writing Desk でコンウェイ・スチュワートの万年筆があまり購入できなくなっている、という記事を書きました。最近になって確認してみると、昔ほどではありませんが、基本モデルは普通に購入できるようになっていて、一安心です。European Editionsは、今のところは購入できないみたいですね。追加されればありがたいのですが。

 →コンウェイ・スチュワートがモデルを大幅に再編か?


 その一方で、アメリカの Richard's Pens.com の方では、コンウェイ・スチュワートの販売ページそのものがなくなっています。World Lux.com を見ると、"World Lux is the exclusive U.S.A. Dealer for the Bard."と、World Lux が European Editions のアメリカ独占販売店となってるようですね。

762


 う~ん、Richard's Pens.com が、コンウェイ・スチュワートの販売から全面撤退したのか、あるいは現時点だけのことかは分かりません。ただ、上記のような特定店を優遇した扱いというのは、あまり好印象ではないですね。The Fountain Pen Network でも、モンブラン商法だなんだと不評です。競争原理を働かせるためにも、Richard's Pens.com にも復活して欲しいのですけれど。

 (※関連記事)
 →コンウェイ・スチュワート 「100 Yellow Whirl」 が届く
 →コンウェイ・スチュワート 「Dandy Red Whirl」 が届く

 →コンウェイ・スチュワートの購入も、現実味を帯びてきたかも
 →チャーチルの大きさに驚く (コンウェイ・スチュワート)
 →コンウェイ・スチュワートの Bespoke Service (注文販売)
 →海外通販のタイミングがつかみづらい
 →勢いのままコンウェイ・スチュワートを注文した

|

« スリムタルガ用のコンバーターを調達した | トップページ | プラチナ萬年筆から「万年筆インク専用 インク消し」が復刻に »

万年筆関連・その他のニュース」カテゴリの記事

コメント

最近メーカーの動きが結構活発ですね!コンウェイの万年筆は昔のヘリンボーン柄のを持ってましたがそれ以外は所有してません!この模様があまりにも派手すぎて……もうちょっとシックな万年筆もラインナップして欲しいもんです……(笑)!

投稿: たがみ たけし | 2009年11月20日 (金) 23時47分

 たがみ たけし さん、こんにちは。

 私の場合は派手好きなので、どんどん派手になってくれるとうれしかったり。(^^; コンウェイは昔が活発だっただけに、ヴィンテージの出物は結構多くて、人気みたいですね。いずれはヴィンテージも手に入れたいと思ってます。

投稿: EF Mania | 2009年11月22日 (日) 02時32分

コンウェイは販売店えり好みするほど売れてるんでしょうか。。。

投稿: どーむ | 2009年11月23日 (月) 10時46分

 どーむ さん、こんにちは。

 どうなんでしょう。(^^; The Fountain Pen Network には、専門のフォーラムがあるぐらいなので、一定の人気はあるとは思いますが、ヴィンテージ人気が強いですので、現行のモデルが十分に売れているかどうかは、ちょっと怪しいかもしれません。(^^;

投稿: EF Mania | 2009年11月23日 (月) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515552/46807488

この記事へのトラックバック一覧です: コンウェイ・スチュワートがラインナップを一新:

« スリムタルガ用のコンバーターを調達した | トップページ | プラチナ萬年筆から「万年筆インク専用 インク消し」が復刻に »