« masahiro万年筆製作所で、製品ラインナップが変更に | トップページ | 2010年 新年の挨拶 »

2009年の万年筆ライフの総決算

 2009年の万年筆ライフは、個人的にはかなり充実していました。欲しいと思った万年筆を大体購入できましたし、また入手の手段も多様化しました。

1196

■目標と結果

 今年の年初に、「2009年 欲しい万年筆ランキング (その1)(その2)」という記事で、欲しい万年筆として以下の5本を挙げました。

  1. 中屋 輪島塗万年筆
  2. ヴィスコンティ ディヴィーナ コレクション
  3. YARD-O-LED バイスロイ ビクトリアン
  4. 手作り万年筆・ショップオリジナル万年筆
  5. 丸善 アテナ・ザ・ペン クロマ

 この内、アテナを除く4本を購入できました。特に、年末に購入した「ディヴィーナ・デザート」は、手に入れられないと思っていた1本だけに、感慨もひとしおです。番外に載せたコンウェイ・スチュワートも2本手に入れました。

 これを、「目標を達成できた」と見るか、「欲望のままに購入してしまった」と見るかは微妙なところですが。(^^;

(※関連リンク)
 →中屋万年筆の 「十角軸 赤溜」 が届く
 →eBayで万年筆を落札してみた
 →海外通販したヤード・オ・レッドの万年筆が届く
 →Stylo Art 軽井沢 「カリビアン・スウィール(プリンスジョージ)」 を入手
 →コンウェイ・スチュワート 「100 Yellow Whirl」 が届く
 →コンウェイ・スチュワート 「Dandy Red Whirl」 が届く

■購入傾向

 今年購入した万年筆は合計30本です。「現行国産:9本、現行舶来:12本、ヴィンテージ:9本」という内訳です。現行国産の主要モデルをほとんど所有するに至ったこともあって、去年までと比べると、ヴィンテージの購入が増えました。

 舶来万年筆はEFでも太めなので、細字好きの私からは十分に満足できないこと多いです。しかし、昔のヴィンテージ万年筆の場合はEFなら十分に細いことが多いです。ですので、これからもヴィンテージ万年筆を積極的に購入していきたいと思ってます。

779

 今年の特徴は、購入手段が多様化したことです。去年までは店に行って実際に試筆し、それから購入することがほとんどでした。しかし今年は、ブログのコメント欄でのアドバイスなどもあって、Yahoo!オークションでの落札や海外のショップからの個人輸入、eBayでの落札と、入手手段が多様化しました。それに伴って、いろいろな万年筆を手にいれることができました。コメント欄などで有益な情報を提供して頂いたみなさんには、とても感謝しております。

 これからもいろいろな入手手段を活用して、充実した万年筆ライフを送っていきたいと思っています。

(※関連リンク)
 →海外通販で万年筆を買ってみた
 →PayPal を使って万年筆を個人輸入してみた
 →eBayで万年筆を落札してみた

|

« masahiro万年筆製作所で、製品ラインナップが変更に | トップページ | 2010年 新年の挨拶 »

万年筆 / 全般」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、カーボンです。
今年は充実した万年筆生活を送られたのですね。
僕の方はまさに「欲望のままに購入した」1年になりました^^;
予定外のものがいつの間にか大増殖・・・

僕をはじめ、「ぺん★ぱれーど」の3人は今年ブログをはじめましたが、
こちらに記事を取り上げていただきリンクさせていただいてからはアクセスも伸び、
方々で万年筆のつながりを持つことができました。
感謝、感謝であります。
まだまだ勉強不足の多い3人ですが、来年もよろしくお願い申し上げます。

それでは、よいお年を^^

投稿: カーボン | 2009年12月31日 (木) 23時01分

数に関しては、私は反省点が多いですね。
来年は、「コレと言うものを着実に、地道に」を目標にしたいですが、
既に年末で加速してしまったので、抑えられるか怖いですね。

来年も充実した年になるといいですね。

良いお年を。

投稿: レッドのコッカー | 2009年12月31日 (木) 23時29分

 カーボン さん、こんにちは。

 2009年はお世話になりました。今年は皆さんのおかげで、万年筆に関する知見がいろいろと広がった一年でした。万年筆ライフの充実のためには、欲望のままに万年筆を購入するのも悪くないのでは、と自己正当化をしています。
 本年も宜しくお願いします。

投稿: EF Mania | 2010年1月 2日 (土) 07時31分

 レッドのコッカー さん、こんにちは。

 2009年はお世話になりました。私も、地道に購入したいとは思っているのですが、いかんせん欲しい万年筆が多すぎて、第三者から見ると全く地道ではないという状況に陥ってます。(^^;
 一応、購入する際は衝動買いはせずに、1~2ヶ月は考えるようにしています。ただ、オークションだとそういう訳にもいかないことが多いので、悩みどころです。

投稿: EF Mania | 2010年1月 2日 (土) 07時36分

EF Maniaさんはじめまして。私も万年筆は細字主義で、時々このブログを拝見して参考にしております。
それにしても上位1)-4)を入手されるとは充実した年でうらやましい限りです。5)のアテナ クロマは、ちょうど1月末まで丸善で定価の40%OFFで販売しているので、購入しようかどうしようか迷っているところです。EF Maniaさんの決断力を見習いたいものです。

投稿: Ryu | 2010年1月10日 (日) 23時12分

 Ryu さん、こんにちは。

 ブログを見ていただいて、ありがとうございます。少しでも参考になる点がありましたら、幸いです。
 丸善のアテナは、購入するかどうか迷っているうちに、私の行動範囲内にある丸善のなんばOCAT店が閉店してしまって、気勢が削がれた形になってしまいました。京都の丸善もはるか前に閉店していますし、どうも関西地方と丸善は相性が良くない感じです。(^^;

投稿: EF Mania | 2010年1月11日 (月) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« masahiro万年筆製作所で、製品ラインナップが変更に | トップページ | 2010年 新年の挨拶 »