« セーラーから 「プロギア マイカルタ」 が発売に | トップページ | 『趣味の文具箱 Vol.16』が発売 »

新しい100円ショップのペントレイ

 私は万年筆本体以外の周辺小物にはあまりお金を使わない傾向にあります。なのでペントレイも100円ショップのを愛用しています。ただ、愛用していたペントレイが近場の100円ショップからなくなってしまい、後継のペントレイをどうしようか悩んでいました。いろいろ探してきましたが、そこそこ気に入ったペントレイが見つかりました。

1251

■横積み

 私は10~20本ぐらい入る大きなペントレイをいくつもデスク上に置いています。万年筆を使うときは、並べられたペントレイから気に入った万年筆を一本取りだして筆記する、というスタイルです。

 以前から使ってきたペントレイも100円ショップで購入した物で、100円に似合わない外観と機能性で、気に入っています。ただ、このペントレイは購入してすぐに近場の100円ショップからなくなってしまい、後継となるトレイをずっと探してきました。

681

 →Kaweco の新しいコレクションボックスが気になる


 今回購入したトレイは、透明プラスチックに段ボールのカバーがはめ込まれた物で、以前のトレイに比べると安物チックなのは否めません。ただ、実際に使用してみると、深さがあって多く万年筆が収納できますし、段ボールだけに万年筆を傷つける恐れも低いです。かなり気に入りました。


 ただ、トレイにたくさん万年筆を積むことになりますから、取り出すときにガチャガチャ万年筆同士がぶつかります。そのため、次の記事のような悲劇も発生しやすいのが難点です。でも、利便性を取って、いまだにこの方式を使ってしまっています。

 →鉄刀木(たがやさん)の胴軸に傷が…

1252

|

« セーラーから 「プロギア マイカルタ」 が発売に | トップページ | 『趣味の文具箱 Vol.16』が発売 »

用具・ツール・関連小物」カテゴリの記事

コメント

縦か横かの違いはありますが、私もペン立てに目いっぱい並べています。

やはり道具なので、直ぐに使えることが大前提です。
キズは付くかもしれませんが、取り出しにくい収納方法はとりたくないですね。

投稿: レッドのコッカー | 2010年3月15日 (月) 19時08分

私も、自宅のデスクでは、常時20本ほどのなかから、その日の気分によって使っています。
全く同じ状況です。取り易さと万年筆の保護を考えると、理想形はこれですね。
http://stylo.shop-pro.jp/?pid=13913158
ですが、私も万年筆以外にはあまりお金をかけたくないので、代用となるものを探しています。

投稿: pelikan400nn | 2010年3月16日 (火) 09時27分

 レッドのコッカー さん、こんにちは。

 ペン立ても考えたのですが、横の方がインク漏れが少なそうな気がして、横置きにしています。中屋の漆塗り万年筆などはもう少し慎重に扱った方がいいのでしょうけれど、結局は荒い扱いになっちゃってます。(^^;

投稿: EF Mania | 2010年3月20日 (土) 16時38分

 pelikan400nn さん、こんにちは。

 リンク先のペン立てはすごいですね。ミサイルポッドのような。
 StyloArtさんのような手作り木工の周辺小物は雰囲気があっていいのですが、やはり価格的に厳しいですね。万年筆本体の購入を少し抑えれば、買えるのですけれど。(^^;

投稿: EF Mania | 2010年3月20日 (土) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セーラーから 「プロギア マイカルタ」 が発売に | トップページ | 『趣味の文具箱 Vol.16』が発売 »