« セーラーの「マーブル ハイエース」が早くも廃番に | トップページ | デルタから 「ANNI 70 アンニ セッタンタ」 が発売に »

青軸の万年筆を集めてみた

1392  ワールドカップのオランダ戦は惜しかったですね。デンマーク戦への期待を込めて、サッカー日本代表のユニフォーム色である青色の万年筆を集めてみました。以前に赤軸の万年筆を集めた記事をかきましたが、その第2弾になります。

 →赤軸の万年筆を集めてみた

■ブルー系統

 赤軸に比べると青軸は少なめです。ですので、紺色など完全に青色とも言えないのも含めました。

1389

1390

■旧レガンス

 これらの中でデザインが一番気に入っている万年筆は、パイロットのレガンスです。完全な青ではなく、青と赤が混じったデザインです。このレガンスは、モデルチェンジして廃番になってから欲しくなり、苦労して新品を手に入れた思い出があります。この万年筆の模様は、実物は写真で見るよりずっと綺麗です。

1391

|

« セーラーの「マーブル ハイエース」が早くも廃番に | トップページ | デルタから 「ANNI 70 アンニ セッタンタ」 が発売に »

万年筆 / つぶやき」カテゴリの記事

コメント

分かります。たしかにこの中で模様で一番気になったのはレガンスです。

投稿: yh | 2010年6月22日 (火) 20時05分

 >yh さん

 このレガンスの柄は本当に綺麗です。新レガンスも悪くないとは思うのですが、この模様が廃番になったのは残念です。他のモデルでこの模様が復活してくれるとありがたいのですが。

投稿: EF Mania | 2010年6月23日 (水) 03時49分

さすがにきれいどころがそろっていますねぇー。
うちの方だとがらくたばかりになりそう・・・。
確かに写真だとレガンスがひときわ、目立ちますね。

投稿: 二右衛門半 | 2010年6月24日 (木) 06時42分

 >二右衛門半 さん

 シンプルな軸よりも派手な軸ばかり購入するために、こういう綺麗どころばかりになりました。ただ、二右衛門半 さんの多種多様なモデルに比べますと、現行の基本モデルばかりですので、面白味にはちょっと欠けます。昔の万年筆のいろいろなギミックには惹かれるのですが、修理やメンテナンスのことを考えると、なかなか手が出ないのが現状です。

投稿: EF Mania | 2010年6月25日 (金) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セーラーの「マーブル ハイエース」が早くも廃番に | トップページ | デルタから 「ANNI 70 アンニ セッタンタ」 が発売に »