« Stylo Art 軽井沢さんのマイカルタレッドが気になる | トップページ | グリーンマイカルタにシルバートリムが登場 »

プラチナ万年筆のコンバーターの入りが緩くなった?

 最近、2本のプラチナ万年筆を購入しました。そこで気になったのが、コンバーターの入りの緩さです。どちらも差し込みが甘く、コンバーターだけを持つと、ペン先部がズリ落ちそうになります。

1484

 →プラチナ 「#3776 セルロイド 八角軸 ミッドナイトオーシャン」 を入手

■個体差?傾向?

1486  インクを吸入するとき、コンバーターだけを持って操作すると、ペン先部がボトルインクの中に落ちてしまうのではないかとヒヤヒヤします。ボトルインクの中に落ちたら回収が大変ですし、ペン先が曲がってしまう恐れすらあります。

 このコンバーターの入りの緩さは、最近の仕様なのでしょうかね。1本だけなら個体差の問題とも考えられるのですが、2本ともとなると、こういう仕様に変更になったのかという疑いが出てきます。今までプラチナ万年筆を相当な数購入してきましたが、この問題があるのは、購入した直近の2本だけです。何か理由があってこういう仕様にしたのでしたら、出来れば改善して欲しいとこです。もちろん、たまたま2本続けて緩い個体に遭遇したという可能性もあるのですが。


 なお手持ちの2本ですが、コンバーターを差し込む部分に透明のセロハンテープの切れ端を巻きました。これによってコンバーターがガッチリと固定されるようになって、一安心です。瞬間接着剤やマニキュアなどで太らせるということも考えたのですが、不可逆な方法はちょっと怖かったので、セロテープ方式に落ち着きました。

1485

|

« Stylo Art 軽井沢さんのマイカルタレッドが気になる | トップページ | グリーンマイカルタにシルバートリムが登場 »

調整・修理・改造・トラブル」カテゴリの記事

コメント

これは良く分かりませんが、赤軸の万年筆の画像を見ると刺さり方が極端に浅いようですね……
もうちょっと深く入らないんでしょうか?

投稿: 猫柳 | 2010年8月25日 (水) 03時26分

う~ん、どうしたのでしょうね?
セーラーのコンバータならまとめ買いしてありますが、プラチナのはないので購入しておく必要があるかな?
まさかいったん差し込んだら外してはダメということではないですよね?

投稿: 二右衛門半 | 2010年8月25日 (水) 08時09分

BelAgeに現行コンバータを付けてますが、私のものより刺さり方が浅いように思えますね。

投稿: たかだ | 2010年8月25日 (水) 22時57分

 >猫柳 さん

 あれは、自然とあの位置までズリ落ちてしまうんです。実際、写真を撮るときには、ペン先が落ちてしまわないかドキドキしてました。ササッと写真を撮って、ボトルインクの上の時間をできるだけ短くしました。

投稿: EF Mania | 2010年8月25日 (水) 23時46分

 >二右衛門半 さん

 今回の原因は、コンバーターの方よりも、首軸から出ている突起が細めだという点に問題がありそうです。実際、肉眼で見てみても、ちょっと細めです。

投稿: EF Mania | 2010年8月25日 (水) 23時55分

 >たかだ さん

 最近購入した中でも、アフェクションは大丈夫だったのですが、今回のセルロイド八角軸と#3776バランスの鉄はダメでした。

投稿: EF Mania | 2010年8月26日 (木) 00時28分

深く押し込んでも持ち上げただけで緩んでくるのですか。
他のコンバータも試して同じならペン側の修理になっちゃいますかね。

投稿: たかだ | 2010年8月26日 (木) 23時19分

 >たかだ さん

 修理で直してくれればいいのですが、「これが仕様です」ということになったらどうしようもなさそうです。まったく使えないわけでもありませんので、微妙なんですよね。修理に持ち込むのが面倒ということもあって、しばらくはセロテープ作戦でいこうかと思っています。

投稿: EF Mania | 2010年8月27日 (金) 05時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Stylo Art 軽井沢さんのマイカルタレッドが気になる | トップページ | グリーンマイカルタにシルバートリムが登場 »