« モンブラン 「スターウォーカー ミッドナイトブラック メタル」 が気になる | トップページ | パーカーから 「デュオフォールド シニア」 が発売に »

回転吸入式の 「カスタム ヘリテイジ92」 が予約受付を開始

 先日に情報が発表されて以来、万年筆愛好家の注目の的となっていたパイロットの「カスタム ヘリテイジ92」ですが、その予約が始まりました。10月初旬に入荷予定だそうです。ペリカンの M250 が廃番になって以降、低価格の回転吸入式金ペンがなくなってしまいました。このヘリテイジ92はその状況を打破してくれる待望の1本と言えるでしょう。

 →PILOT カスタム ヘリテイジ92 スクリュー式 万年筆 (ペンギャラリー報画堂)

■透明ベスト型

 「ヘイテイジ」というシリーズ名の通りベスト型の万年筆で、画像を見る限り外観はだいたいの予想通りでしょうか。天冠やリングが凝った仕様ならもっと嬉しかったのですが、さすがにこの価格で凝った装飾を望むのは欲深ですね。(^^;

カスタム ヘリテイジ91
 (※画像は「ヘリテイジ91」です。)

 気になるインキ吸入量は約1.2mlと、さすがに多く入ります。ただ、パイロットには世界最強のコンバーターであるCON-70があり、それも同じぐらいインクが吸入できますので、インク吸入量という観点からはちょっとありがたみが少ないかな。ただ、「カスタム74透明+CON-70」だと二重構造になりますから、見えるインクも美しさの点でイマイチです。それに比べるとこちらは胴軸が直接インクタンクとなりますから、インクの色を外からも楽しみたい場合は、断然ヘリテイジ92の方に軍配が上がるでしょう。

1534
 (※画像は「カスタム74 透明」です。)

 選べる字幅は F、FM、M、B と標準的です。FMがあるのは高評価ですが、ヘリテイジ912のようにポスティングやコースなどの特殊ニブが選べないのはちょっと残念です。今私が欲しいと思っているのがポスティングですので。私はこのヘリテイジ92を購入予定ですが、レギュラー品ですのでそれほどは急ぎません。財布に余裕があるときに購入しようと考えています。

 (※関連記事)
 →パイロットから「カスタム ヘリテイジ912」 が発売に

|

« モンブラン 「スターウォーカー ミッドナイトブラック メタル」 が気になる | トップページ | パーカーから 「デュオフォールド シニア」 が発売に »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンブラン 「スターウォーカー ミッドナイトブラック メタル」 が気になる | トップページ | パーカーから 「デュオフォールド シニア」 が発売に »