« ペリカン 「M710 レッドトレド」 を入手 | トップページ | モンブラン 「スターウォーカー ミッドナイトブラック メタル」 が気になる »

ペンルームがリニューアル …サイバーモールでの店選び

1531 通販サイトの「ペンルーム」が9月28日にリニューアルしました。リニューアル記念として、3,150円以上の購入で送料無料のキャンペーンが行われています。

 ペンルームは、ライムラックス(株)が運営しているネットショップで、「ペンハウス」と同じ会社です。つまり、ペンルームはペンハウスの楽天支店とも言えます。

■仮想ショッピングモール

 複数のネットショップが集まった電子商店街としては、日本では「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の二つが大手です。万年筆を扱うネットショップも、オリジナル店舗の他にこれらのサイバーモールにも出店している場合が多いです。例えば文栄堂は、「楽天支店Yahoo!支店オリジナル店舗」の3店舗を持っています。他のネットショップも似たような感じです。普通は同じ名称を使っていますので、ペンルームのように名前を変えているのは珍しい部類です。


 そのように複数の支店がある場合は、どこで買うかで迷います。各支店は同じ運営会社ですから、サポートや検品体制は同じです。商品の価格も同じことが多いです。決定基準の一つとしてポイントの違いがあります。楽天やYahoo!なら、獲得ポイントは他のショップでも使えますから、利点と言えます。2つ目の決定基準としては、各店舗で力の入れ具合違うことがあります。各ショップによって、特定の支店だけ新着情報掲載が早かったり、特定の支店だけキャンペーンが行われていたりします。そこを選んだ方がいいことが多いでしょう。

1362

 万年筆店が近くにない地方の人にはありがたいネット通販ですが、どこで購入するかとなると悩みは尽きません。

|

« ペリカン 「M710 レッドトレド」 を入手 | トップページ | モンブラン 「スターウォーカー ミッドナイトブラック メタル」 が気になる »

万年筆関連・その他のニュース」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしてます。
ロングプロダクツの限定万年筆を買う時、ペンハウスが売り切れてて、
ペンルームでは在庫あり、ということがありました。内部で振り分けてるんでしょうね。
これをきっかけにペンルームの存在を知りました。
楽天使いの私としてはありがたい話です。

投稿: zero-52 | 2010年9月29日 (水) 01時09分

 >zero-52 さん

 そのような違いが発生することもあるのですね。てっきり、同じ在庫管理なのかと思っていました。ロングプロダクツは、コラボ万年筆を製作するなどペンハウスと密接な関わりがありますから、その関係もあるのかもしれませんね。

 ペンルームは、リニューアル前は私の環境だと表示崩れがいくつか見られたのですが、今回のリニューアルでそれが直ったので助かりました。ただペンルームは、新着万年筆情報の掲載が遅れたり、キャンペーンがなされなかったりと、オリジナル店舗に比べてちょっと冷遇されている面もあります。そのあたりは使い分けが肝要でしょうか。文栄堂の場合は楽天支店が一番力が入っていて、ペンハウスとの違いが興味深いです。

投稿: EF Mania | 2010年9月29日 (水) 03時03分

それは私も悩むところです。
ペンハウスのみに取り扱いがあったりすると、楽天のポイントが・・・、なんて考えてしまうんですよね。。

投稿: 二右衛門半 | 2010年9月29日 (水) 07時45分

 >二右衛門半 さん

 万年筆のような高価格品となると、獲得できるポイントもバカになりませんから、店選びは迷いますよね。あまり慎重になりすぎると買い逃すおそれがありますので、早く決断しないといけないのも難しいです。

投稿: EF Mania | 2010年9月30日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペリカン 「M710 レッドトレド」 を入手 | トップページ | モンブラン 「スターウォーカー ミッドナイトブラック メタル」 が気になる »