« バランス型からベスト型への流行の変化が? | トップページ | パイロット 「レグノ89s」 のレビュー »

セーラーの漆塗り万年筆「プロフィット1521」が気になる

1550 "Pen Boutique 書斎館"の「最新の入荷状況」のコーナーにて、気になる万年筆が掲載されていました。「プロフィット1521」という漆塗り万年筆です。これは新製品なのでしょうか。それとも店舗限定品でしょうか。お手頃価格の漆塗り万年筆ということで、ちょっと気になります。

 →セーラー プロフィット1521 (Pen Boutique 書斎館)

■漆塗り

 写真を見ると、緑系と朱色系の2色があります。各色限定50本と書かれていますので、レギュラー品ではなく限定品のようですね。「長刀ニブの漆塗り万年筆」という仕様で31,500円というのは、かなりリーズナブルに感じます。


 書斎館のトップページを見ると、10月14日(木)~11月16日(火)にかけて、書斎館にてセーラー万年筆フェアが開催されるようですね。このプロフィット1521もそこで販売されると考えるのが自然でしょう。また、フェアの告知ページには、「東京12店舗限定の万年筆をはじめ」という言葉があります。これはプロフィット1521のことを指すのか、あるいは下記ののプロギア スケルトンのことを指すのか、どちらでしょうね。また、「東京12店舗」が指す対象も気になります。

 →プロフェッショナルギア スケルトン(Pen Boutique 書斎館)


 書斎館のサイトの記述だけから色々と推測を巡らせました。間違ったことを書いている可能性も大ですが、おいおい詳細な情報は出てくるでしょう。セーラーの漆塗り万年筆は、基本的には蒔絵系の高額万年筆に限られていました。このプロフィット1521のように、色鮮やかな漆塗り万年筆がお手頃価格でドンドン出てくれると嬉しいですね。


(追記 10/12 12:00)
 セーラー公式サイトにて、「東京エリア12店舗限定販売万年筆」の情報が掲載されました。どうやら4本すべてが東京限定万年筆のようですね。また、すでに10月1日から発売されているようです。

 →東京限定万年筆 (セーラー万年筆 公式)

取扱店は以下の通りです。

・日本橋高島屋 ・伊東屋横浜店 ・なかじまB-STOCK相模大野店
・伊勢丹新宿 ・丸善丸の内本店 ・なかじまB-STOCK新百合ヶ丘店
・書斎館 ・丸善日本橋店 ・京王アートマン聖蹟桜ヶ丘店
・伊東屋本店 ・なかじまB-STOCK港北店 大丸 東京店

|

« バランス型からベスト型への流行の変化が? | トップページ | パイロット 「レグノ89s」 のレビュー »

万年筆 / 欲しい物・購入検討」カテゴリの記事

コメント

これはスタンダードサイズなんでしょうかね?
プロフィット21のサイズなら5万円くらいになりそうですが、それでも欲しいと思います。

私はバランス型が好きで、とくにプロフィットの形状が気に入っています。
パイロットのカスタムのようなほぼ円筒形で先端が丸くなっているものより、中央部にふくらみがある、コロンとした形が好みです。

漆と言えば、先日、ナミキの50万円くらいする万年筆を触らせてもらったのですが、これは生乾きじゃないのかと思うほど指に貼り付いてきて、びっくりしました。
落とすといけないので普段より強く握っていたせいもあるかもしれませんが、それにしても凄かったです。
日本の漆はすばらしいと心底思い、いつか手に入れたいと思いました。

投稿: yuband | 2010年10月12日 (火) 01時20分

 >yuband さん

 写真を拡大すると、どうもニブは21Kのようですので、おそらくプロフィット21サイズなのではないでしょうか。もっとも、プロフィットスタンダード21という例もありますから、スタンダードの可能性もありますね。実物の要確認という所でしょうか。もっとも私は関西在住ですので、確認は無理なのですが。(^^;

 国産三社のバランスの中では、一番セーラーがシェファーバランスに近い感じですね。どうせバランス型にするなら、思い切った形にした方がベスト型との差別化ができて良いですね。

 私はビビリですので、50万円の万年筆をあれこれ触るのは怖いです。もし壊したら、それだけで一月分以上の月収が飛んでいってしまいます。(^^;

投稿: EF Mania | 2010年10月12日 (火) 19時51分

近所のお店がリストに入っていたので見に行ったら全種類売っていました。
限定とも何も書かれず普通のプロフィット21に埋もれてディスプレイされてました。たぶん同じ形だと思います。あれじゃ見逃すよ…。
朱や緑の部分が、写真よりも地味な印象でした。ちょっと渋すぎるので買うかどうか悩んでいます。

投稿: ich84 | 2010年10月28日 (木) 22時30分

 >ich84 さん

 実物をご覧になりましたか。漆だけに、実物は渋めなのですね。関西圏に住む私としては、とてもうらやましいです。レギュラー化してくれると嬉しいのですが。ただレギュラー化する場合は、尻軸も漆を塗って欲しいですね。私はキャップを後ろにつけないので、漆を傷つける心配はありませんし。

投稿: EF Mania | 2010年10月29日 (金) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バランス型からベスト型への流行の変化が? | トップページ | パイロット 「レグノ89s」 のレビュー »