« 万年筆関連 小ネタ集 7(10/11/19) | トップページ | パイロット 「グランセ スターリングシルバー」 を入手 »

S.T.デュポンの「デフィ レッド」はボールペンだけ?

 S.T.Dupontのデフィに、胴軸がレッドのモデルが発売されました。「これはなかなかいい感じ」と思ったものの、調べるとボールペンしかリリースされないようです。

 これは非常に残念です。私はデフィの独特なペン先デザインに惹かれるものの、発売されている万年筆は初代もカーボンファイバーも、どちらも黒色で私の好みに合いません。今回のレッドロッドスターは鮮やかな赤色で、しかもカーボンファイバーで強化した複合素材が胴軸に使われており、とてもいい感じです。ぜひとも万年筆のリリースも期待したいところです。

1618

 →デュポン 限定品 デフィ レッドロッドスター ボールペン (高級万年筆の文栄堂)

■304Lスチール ペン先

1619

 S.T.Dupontの公式ページを見ると、ネイビーブルーとホワイトのデフィも新発売されているようですね。ただこちらもどうやらボールペンのみのようです。

 私は1本もデュポンの万年筆を所有していませんので、いずれは購入したいと思っているのですが、なかなか機会が訪れません。デュポンのデザインは洗練されていて憧れます。ただ価格が高めのモデルが多いために、購入できるモデルが限られるのが、縁遠い理由の一つとなっています。

|

« 万年筆関連 小ネタ集 7(10/11/19) | トップページ | パイロット 「グランセ スターリングシルバー」 を入手 »

万年筆 / 欲しい物・購入検討」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万年筆関連 小ネタ集 7(10/11/19) | トップページ | パイロット 「グランセ スターリングシルバー」 を入手 »