« Fountain Pen Hospital の2011年カタログが届いた | トップページ | 革のデスクマットを購入すべきかどうかで悩み中 »

万年筆関連 小ネタ集 8(10/12/11)

■プロギアスリム長刀研ぎ「改」の詳細写真

 →セーラープロフェッショナルギアスリム 長刀研ぎ「改」 (どーむの保険屋営業日記 &○欲日記)

1653

 噂に聞いていたプロギアスリム 長刀研ぎ「改」ですが、ブログ「どーむの保険屋営業日記 &○欲日記」さんの記事で写真がアップされています。真ん中のリングを境に透明部と樹脂部が別れている構造で、なかなか面白いですね。いっそのこと、この構造で回転吸入式を出してくれれば最高なのですが。

 なおこの万年筆ですが、松坂屋名古屋店で開催されている「日本の職人展」限定での発売となっております。

■『趣味の文具箱 Vol.18』の目次

 →趣味の文具箱vol.18 目次です (文具箱の日記帖)

 いよいよ来週の12月18日(土)に発売となる『趣味の文具箱 Vol.18』の目次が、編集スタッフのブログで公開になっています。今回はペン先に焦点が当てられた特集が組まれているようですね。私としてはいつもながら、新製品の万年筆の情報に期待しています。新しい万年筆の情報は物欲が刺激されるのが難点ですが、一方で綺麗な写真を眺めるだけて満足することもありますので、功罪相半ばです。

■文栄堂から2種類のオリジナル万年筆がリリース

 →セーラー 文栄堂オリジナル “ぎんが”~銀河~ (高級万年筆の文栄堂)
 →セーラー 文栄堂オリジナル “きんもくせい”~金木犀~ (〃)

 銀河はプロフィットスタンダードの黒軸にシルバーのラメが星のように散りばめた1本で、金木犀はプロフィット21型のオレンジ透明軸に長刀研ぎのペン先が付いた1本となっています。

 銀河はなかなか面白い1本ですね。私はラメ入りの胴軸としては、阪急限定のすみれ色キャップレスを持っていますが、なかなかいい感じです。派手好きの私としては、こういうラメ入り系が増えて欲しいです。

 (※関連記事)
 →パイロット 「キャップレス デシモ」 のレビュー

723

|

« Fountain Pen Hospital の2011年カタログが届いた | トップページ | 革のデスクマットを購入すべきかどうかで悩み中 »

万年筆関連・その他のニュース」カテゴリの記事

コメント

職人展のソレ、捕獲してきました。

投稿: 二右衛門半 | 2010年12月13日 (月) 12時55分

 >二右衛門半 さん

 ブログで写真を拝見しました。実にいい感じです。これが店舗限定品というのはもったいない印象があります。できればレギュラー販売して欲しいところです。個人的にはもっとカラフルな胴軸だとなお嬉しいのですが。(^^;

投稿: EF Mania | 2010年12月13日 (月) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fountain Pen Hospital の2011年カタログが届いた | トップページ | 革のデスクマットを購入すべきかどうかで悩み中 »