« 『趣味の文具箱 vol.20』の表紙と目次が判明 | トップページ | 5000万円の超高級万年筆、「Gimel Fountain Pen-輝きの森シリーズ」 »

季節限定「ペプシ カリビアンゴールド」を飲んでみた

1854

 今日コンビニに行くと、毎年の季節限定ペプシが売っていましたので、早速買ってきました。今年のペプシは「カリビアンゴールド」と、しそ味などと違って、味がイメージしにくい名称です。

 早速飲んでみたところ…う~ん、普通です。好みの違いはあるかと思いますが、私は普通に飲めました。味は表現しにくいのですが、ジンジャーエールとメロンソーダを足して二で割った感じでしょうか。

 季節限定ペプシと言えば変味であってこそと思うので、ちょっと肩すかしです。まあ、今回は暑い盛りに長時間いて、汗をかいた直後に飲みましたので、その分ちょっと評価が甘くなっているかもしれません。

 前回のモンブラン味は2本目は無理な感じでしたが、今回は問題なくいけますね。

 →季節限定の「ペプシ モンブラン」を飲んでみた

|

« 『趣味の文具箱 vol.20』の表紙と目次が判明 | トップページ | 5000万円の超高級万年筆、「Gimel Fountain Pen-輝きの森シリーズ」 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

自分も飲みました。
カリビアンゴールドって結局何味なんだろう?と思っていたら、下に英語でSAPOTE FLAVORってありましたからチューインガムノキ味だったんですね。

バオバブ味出したから今更驚きませんが、果実ではなく樹木そのものの味を再現するペプシさんの企業努力の暴走がこれからも楽しみです。

投稿: 猫柳 | 2011年8月 7日 (日) 11時00分

 >猫柳 さん

 樹木の味を再現するというのは、さすがペプシはチャレンジャーですね。ただ、当然のことながら樹木の味は分からないわけですから、再現できているのかどうか事態が分からないという…(^^;

 ペプシの季節限定はお祭りみたいなものですから、来年もぜひやってほしいところです。

投稿: EF Mania | 2011年8月 8日 (月) 09時19分

飲まれましたか(笑)
私の感想も『普通』、肩透かしでした。
去年のこの時期のバオバブも意外性がなく、
ていうか知らない味のもの出されても『ふーん』としか言いようがなく。
キュウリやシソのようなチャレンジャー精神あふれるのを期待します。
ペプシってかサントリー、こういうイロモノが世に出るまで、
企画→試飲会→プレゼン→決裁って感じの流れがあると思うんですが、
この全過程を見てみたいです。何が決め手で、誰が腹をくくったんか、とか(笑)

投稿: zero-52 | 2011年8月10日 (水) 01時04分

 >zero-52 さん

 ペプシも変味で統一して欲しいところですが、会社的に難しいのかもしれませんね。

 個人的にキュウリは好きでした。そういえば、最も栄養の少ない野菜がキュウリだとか。それに対して、最も栄養のある野菜がアボガドだそうですので、ここは思い切ってアボガド味なんかいいかも。(^^;

投稿: EF Mania | 2011年8月10日 (水) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『趣味の文具箱 vol.20』の表紙と目次が判明 | トップページ | 5000万円の超高級万年筆、「Gimel Fountain Pen-輝きの森シリーズ」 »