« 海外版のシルバーンに「朱鷺と亀」模様が追加 | トップページ | パイロット 「シルバーン」 のレビュー »

ネスカフェの「生豆ブレンド」を飲んでみた

1969

 普段飲むコーヒーは、コーヒー豆をミルで挽いて飲んでいるのですが、時間がないときにはインスタントコーヒーも飲みます。以前は「スターバックス ヴィア」を飲んだりもしましたが、今はネスカフェの「生豆ブレンド」を購入して飲んでいます。

 →ネスカフェ 生豆ブレンド (ネスカフェ 公式)


 この「生豆ブレンド」は、生豆からコーヒーポリフェノール(クロロゲン酸類)を抽出して、従来のネスカフェの約2倍含んでいるそうです。ただ、そういう健康関連のメーカーのお題目はあまり信用していません。(^^; 成分よりも、味が濃い目で少し変わった風味があるので、気に入って飲んでいます。

|

« 海外版のシルバーンに「朱鷺と亀」模様が追加 | トップページ | パイロット 「シルバーン」 のレビュー »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

同じくネスレの珈琲生豆茶というものもあったのですが、こちらはまったくコーヒーのような味のしない別の飲み物でした。
コーヒーの味を期待していたので期待はずれでした。

投稿: たかだ | 2011年10月24日 (月) 20時34分

私は牛乳にインスタントコーヒーを入れて飲んでいます。コーヒー牛乳好きです(笑)
ところで、万年筆のことをお聞きしても宜しいでしょうか?海外のEFまたはXFって国産に比べてやや太いように思うのですが、いかがですか?というか海外のEF、XFはFとあんまり変わらないのでは?なんて疑念を持っています。数々の細字万年筆をお使いのご教示頂ければ幸甚です。
まるみ

投稿: まるみ | 2011年10月24日 (月) 23時39分

 これの缶コーヒーは豆っぽい味で結構好きでしたが、インスタントもあるとは知りませんでした。

 ところで、近所のスーパーでスタバの豆が売っていてびっくりしました。なんかどんどんスタバが安売りし始めたなぁ。スーパーサイヤ人のバーゲンセールだな…というベジータの気持ちが少し分かりました。

投稿: しまみゅーら | 2011年10月25日 (火) 13時47分

 >たかだ さん

 珈琲生豆茶というのが先行して発売されていたのですね。調べてみると、生豆ブレンドが世界的に発売されているのに対し、珈琲生豆茶は日本独自の製品のようですね。
 コーヒー豆を使っているのに茶を名乗っているために、事前の想像と実際の味との差がかなりありそうで、その点で評価が辛くなってしまいそうです。

投稿: EF Mania | 2011年10月26日 (水) 07時32分

 >まるみ さん

 コーヒー牛乳はおいしいですよね。ただ家の冷蔵庫には牛乳が常備されていないので、カフェオレはもっぱら既製品頼りです。

 海外のEFやXFは、明らかに国産のFよりも太いです。アルファベットを書く場合にはあれぐらい太い方が都合が良いのでしょう。ですので、国産Fクラスの細さを海外産に求めるのは諦めた方がいいというのが、長年細字を追い求めてきた私の結論です。

 最近では、私は国産の万年筆を購入する割合が高まっています。

投稿: EF Mania | 2011年10月26日 (水) 07時36分

 >しまみゅーら さん

 一般の安売りスーパーにもスターバックスの豆が売られているのは、ちょっとイメージ違いな感じですよね。ただ多少は価格が高めなのが、ブランドのなせる技でしょうか。(^^; 買おうかとも思いましたが、豆だけなら他のとあまり変わらないんじゃないか、ということで、購入には至りませんでした。

投稿: EF Mania | 2011年10月26日 (水) 07時40分

>EF mania さん
ご回答ありがとうございますm(__)mやはり、海外製品に細さを求めるのは無理があるのですねぇ…国産も良いのですが、海外製品のデザインとか色目が魅力的です。まるみ

投稿: まるみ | 2011年10月27日 (木) 07時08分

 >まるみ さん

 そうですね。海外産のデザインをとるか、国産の細さをとるか、どちらかを妥協するしかないのが現状です。最近の私は漆塗り万年筆などに興味が出てきたこともあって、満足して国産万年筆を買えるようになり、その悩みから解放されつつあります。

投稿: EF Mania | 2011年10月27日 (木) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外版のシルバーンに「朱鷺と亀」模様が追加 | トップページ | パイロット 「シルバーン」 のレビュー »