« 欧州互換カートリッジ用のクリーナーキットが発売に | トップページ | ウォーターマン、パーカー、シェーファーも値上げへ »

プラチナ 「セルロイド唐草 沈プラチナ」 を購入した

 プラチナの「セルロイド唐草 沈プラチナ」を購入しました。私はセルロイド八角を所有していますが、これは金属部品が使われていることもあり、28gと少し重めです。ですので、軽めのプラチナ・セルロイド万年筆も購入も検討していました。

 そうした折、プラチナのセルロイドに、唐草模様が沈プラチナの技術で彫り込まれたモデルがあることを知りました。これは個性的でおもしろそう、ということで購入に至りました。

1998

 →プラチナ #3776 セルロイド唐草 沈プラチナ万年筆 (筆記具専門店「萬佳」)

■沈プラチナ

 沈プラチナを施した万年筆は中屋万年筆でオーダーできますが、10万円を超えることになります。しかしこのセルロイド唐草なら、好みのオーダーはできませんが、私でも購入できる価格で買えます。いい買い物でした。

1995


 唐草模様は天冠から末尾まで、全体に描かれていて妥協がありません。首軸にもちゃんと唐草模様が彫られているのは好印象です。首軸だけ共通パーツという万年筆もありますが、そうした仕様はがっかりポイントになります。彫りは手作業でしょうか。あるいは手作業で描いた模様を元にレーザーなどで彫ったのか、詳しいことは分かりません。いずれにせよ、描かれた線を見ると多少のブレがあって、手作業っぽさを感じます。この点は好みが分かれるかもしれません。また軽さのために高級感に少し欠けるでしょうか。どうしてもずっしり重めの方が、高級感が出ます。しかし私の場合は最初から軽いことを理由に購入しましたので、この軽さは歓迎ポイントです。

1994

■実用として使用

 ペン先は安心の#3776ニブです。「センチュリー/本栖」の新仕様ではなく、旧仕様の#3776です。私にとって初のロジウムコートの#3776です。旧仕様にしてはインクフローが良くて、調整の必要もなく最初から私好みの書き味でした。高額モデルだけに調整が施されていたのか、あるいはロジウムコートの影響なのかは分かりませんが、嬉しい誤算でした。

1993


 このセルロイド唐草は重さが私の好みに合っていますので、実用として日常的に使用しています。最近の私は漆塗り万年筆など和風な万年筆を好んで購入しています。今回の購入もその流れの中にあります。昔はこうした万年筆は趣味ではなかったのですが、最近になってこうした万年筆を好ましく感じるようになっています。

 気になるのは耐久性です。ベースがセルロイドだけに、傷がついたりしないか心配です。また、沈プラチナが剥がれたりしてもショックです。キャップを後ろにポストして良いものかどうかも、迷います。ただ大事にしてしまっておくのは私の性に合いません。とりあえず細かいことは気にせず使用していますが、いざ破損してから嘆くことになりそうな気がします。(^^;

1997

 (※関連記事)
 →プラチナ 「#3776 セルロイド 八角軸」 のレビュー


※スペック一覧

・重さ 全体:20g キャップ:11g キャップなし:9g
・長さ 全長:13.8cm キャップなし:11.8cm 後尾にキャップ:15cm
・太さ 首軸最大径:10mm 胴軸最大径:12.5mm キャップ最大径:14mm

|

« 欧州互換カートリッジ用のクリーナーキットが発売に | トップページ | ウォーターマン、パーカー、シェーファーも値上げへ »

万年筆 / 購入・海外通販」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみにブログ拝見させていただいております。

購入おめでとうございます。
私も気になっているのですが、8万円というはちょっと厳しく、買えません。。。
しかし、写真を見ても、本当にセンスが良くていい万年筆ですね。値段にも納得です。

投稿: kyogoku | 2011年11月16日 (水) 00時38分

入手、おめでとうございます。凄い万年筆を入手されました。間違いなく手作業ですよね。仰る通り、首軸まで模様が入っているところが凄いです。
それにしても、ブルーセルロイドにこの細工は珍しいです。

投稿: シューちゃん | 2011年11月16日 (水) 09時28分

おお、夢に見た唐草の画像(大げさ^^;?)

こうなってるんですね。手彫り感があってとてもいい。

すごいなぁ・・・。

投稿: だらだらと | 2011年11月16日 (水) 18時25分

購入おめでとうございます♪
確かに首軸まで同柄なのはポイント高いですね。20gだと、重量級の3分の1程でしょうか。
素晴らしい技術力です。

投稿: lucky-curve | 2011年11月17日 (木) 22時58分

初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。

唐草いいですね!やっぱり細字を購入されましたか?僕は、ミッドナイトオーシャンを狙っています。

投稿: そめ | 2011年11月18日 (金) 13時38分

 >kyogoku さん

 ありがとうございます。(^^) この万年筆のことは公式ページを見るまで知らなかったのですが、一度見てからずっと気になっていて、とうとう購入してしまいました。定価は8万円ですが、安く購入して、なんとかギリギリ買えたという感じです。

投稿: EF Mania | 2011年11月20日 (日) 03時24分

 >シューちゃん さん

 ありがとうございます。中屋ではエボナイトに模様が彫られていますが、これはセルロイドなので、少し印象が違う感じです。手作業だけに線に多少のブレがありますが、それもまた味としていい感じです。

投稿: EF Mania | 2011年11月20日 (日) 03時27分

 >だらだらと さん

 まさか私がこうした万年筆を購入するようになるとは、昔は想像もできませんでした。ずっと派手なカラー系万年筆が好きだったのですが、万年筆に対する趣味も変わってくるものですね。

投稿: EF Mania | 2011年11月20日 (日) 03時30分

 >lucky-curve さん

 高級モデルですと、どうしても重量級ばかりになるのですが、これは予想外なほどに軽くて、実用性はばっちりです。どうしても軽い分、軽薄さは出てしまいますが。(^^;

投稿: EF Mania | 2011年11月20日 (日) 04時55分

 >そめ さん、はじめまして。

 細字好きだけに、購入はもちろん細字を買いました。(^^) この唐草も、八角軸も、両方がミッドナイトオーシャンですので、青づくしです。ミッドナイトオーシャンはシンプルですが、深みのあるブルーで、とてもいいセルロイドだと感じています。

投稿: EF Mania | 2011年11月20日 (日) 04時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欧州互換カートリッジ用のクリーナーキットが発売に | トップページ | ウォーターマン、パーカー、シェーファーも値上げへ »