« 「カスタム一位の木」の慣らし運転中 | トップページ | ネスカフェの香味焙煎を試してみた »

プラチナのデスクペンにも、スリップシール機構が搭載される

 プラチナのデスクペンにも、インクが乾きにくいスリップシール機構が搭載されたそうです。プレピーに始まり、#3776本栖 / センチュリーに続いての搭載で、着々と装備が進んでますね。個人的には、ギャザードやブライヤーにも搭載してもらえると嬉しいかな。

 →ロングセラーのデスクペン万年筆をリニューアル (プラチナ公式)

■デスクペン

 デスクペンは国産各社から発売されていますが、デスクペンの書き味は私は高く評価しています。デスクペンのようなペン先が小さい鉄ペンは、小さな文字を安定した線幅で筆記するという用途には最適です。そうした用途を求める人には、1万円以上の高級万年筆よりも使いやすいと感じることも珍しくありません。高級万年筆キラーとも言えるでしょうか。

893


 私もそうした用途で万年筆を使うことがありますので、ニブの小さな鉄ペンは愛用しています。ただデスクペン独特の長い軸は私は苦手で、そのせいもあってデスクペンは使わなくなってしまいました。何かの拍子に軸の後ろの尖った部分で目を突いてしまうのではないかと不安なのです。多少先端恐怖症の気味があるのかもしれません。

 そのため、私はデスクペン的なペン先を持つハイエースネオやプレラなどを愛用しています。こうした万年筆は価格も安くて手軽に使えますので、お勧めです。

 →パイロット 「プレラ (PRERA)」
 →セーラー 「ハイエース マーブル」

1536

|

« 「カスタム一位の木」の慣らし運転中 | トップページ | ネスカフェの香味焙煎を試してみた »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

新年明けましておめでとうございます。今年も記事を楽しみにしております。


デスクペンのスリップシール機構搭載はさっそく嬉しい情報でした。デスクペンの安定した書き味は大好きですが、如何せんその形状のせいで使用頻度が低くなりがちでしたから。

せっかくなので同じニブ形状の鉄ペンポケットを1000円以下のカラフル軸で復活させてほしいです。

投稿: 猫柳 | 2012年1月 9日 (月) 15時51分

デスクペンにもスリップシール機構が搭載されましたか。

…しかし、デスクペンスタンドの方はどうなるんでしょうか?
まさかこれ対応のスタンドが出るとか?

投稿: ニジノスキー | 2012年1月 9日 (月) 19時21分

私はデスクペンの軸の細さや長さはイケる口なのでプラチナのデスクペンはよく使ってます。ペン習字もやってます。

毎日のように使うペン習字学習者などはスリップシールの恩恵はあまりないのでしょうが、デスクペンで新製品を出すプラチナの姿勢はとても嬉しいです。

投稿: チトフ | 2012年1月 9日 (月) 22時59分

 これHPで見ました。実はデスクペンが好きで、各社のを買い漁っているのですが、これでまた楽しげなのが1本増えることになるかと思うと胸熱です。

 個人的には、プラチナのがダントツで好みです。700円ものもいいですが、小さな錘のついた1,000円のはもっとよく、3,000円の金ペンは柔らかい書き味がまた違った味を出していて面白いです。

投稿: しまみゅーら | 2012年1月10日 (火) 12時38分

こんにちは、新しい「デスクペン」は「極細」専用にして使いたいと思っています・・・。

遅くなりましたが、今年も宜しく御願い致します・・・。

投稿: lomo | 2012年1月11日 (水) 23時04分

 >猫柳 さん

 あけましておめでとうございます。プラチナのデスクペンは私は持っていませんので、デスクペンのペン先の書き味には興味があります。ハイエースネオやプレラのような位置づけのプラチナ万年筆を期待したいところです。

投稿: EF Mania | 2012年1月17日 (火) 08時46分

 >ニジノスキー さん

 そういえばそうですね。(^^; デスクペンスタンドは、1つの種類の万年筆しかささない場合にはスリップシール機構を搭載しやすいですが、いろいろな種類の万年筆をさすとなると、なかなか難しそうです。ラッパ型ではないタイプなら可能かもしれませんね。

投稿: EF Mania | 2012年1月17日 (火) 08時51分

 >チトフ さん

 デスクペンのペン先や軸の太さは私の好みなのですが、長さだけが問題なんですよね。いっそのこと、後ろの部分を切り落とせば使いやすくなるかも…(^^;

投稿: EF Mania | 2012年1月17日 (火) 08時53分

 >しまみゅーら さん

 デスクペンの情報ありがとうございます。恥ずかしながら、底まで多くの種類があるとは知りませんでした。興味が出てきたのですが、やはりネックは軸の長さなんですよね。先端恐怖症気味の私には、あの尖り具合がどうしても苦手です。(^^;

投稿: EF Mania | 2012年1月17日 (火) 08時58分

 >lomo さん

 今年もよろしくお願いします。
 サイトを見ると、種類によってペン先のラインナップがかなり違いますね。購入するときはちゃんと調べておかないと間違えそうです。(^^;

投稿: EF Mania | 2012年1月17日 (火) 09時01分

初めまして通りすがりの者です。先端恐怖症とのことですが、このデスクペンの胴軸は交換できます。
この新しいデスクペン、デスクペンなのに何故クリップが附いているのか疑問に思ってましたが、ふと思いついて手持ちのプレピーと比べてみたところ色こそ違えど全く同じ物。
それならばとデスクペンの首軸をプレピーの胴軸に取り付けてみたところ、ぴったりとはまります。
自分は少々不格好ですが、キャップが割れて使用していなかったプレピーの胴軸を取り付けて携帯しております。
プレジールの黒と首軸を交換したら見た目にも美しくなるだろう思い入手を計画中です。

投稿: 通りすがり | 2013年2月 7日 (木) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「カスタム一位の木」の慣らし運転中 | トップページ | ネスカフェの香味焙煎を試してみた »