« 「オプティマ ソリッドシルバー」の黒ずみを綺麗にする | トップページ | ビスコンティが「新吸入システム」と「クロミウム・ニブ」を開発 »

パイロットから「コクーン 万年筆」が発売に

 パイロットから「コクーン 万年筆」が9月に発売になります。コクーン(まゆ)という名の通り、バランス型の面白い形の万年筆ですね。3,150円のカジュアル万年筆です。

 →パイロット コクーン 万年筆 (ペンギャラリー報画堂)

■安心の国産スチールニブ

 ペン先はどんな感じでしょうか。実際に確認しないと分かりませんが、鉄ペンで、プレラと同じ価格ということから考えて、プレラと同じニブの可能性が高いでしょうか。いずれにしても、パイロットやセーラー、プラチナの国産の鉄ニブは非常に性能が高く、コストパフォーマンスに優れた逸品だと私は評価しています。ですので、心配はないでしょう。

1537

 →パイロット 「プレラ (PRERA)」


 気になる点としては、首軸と胴軸の間に少し段差が見られる点と、CON-70が使えないことです。それらがなければ完璧だったのですが、贅沢は言えないですね。

 私は購入する予定です。私はプレラを気に入って使っていますが、少しだけ軸が短すぎると感じています。このコクーンが私にとってちょうどいい長さであることを期待しています。

|

« 「オプティマ ソリッドシルバー」の黒ずみを綺麗にする | トップページ | ビスコンティが「新吸入システム」と「クロミウム・ニブ」を開発 »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

パイロットが海外で展開しているKnightと似ていますが、天冠などが違いますね。
Knightのペンはプレラと同じように見えますが、どうでしょうね。

投稿: たかだ | 2012年9月 2日 (日) 20時38分

 >たかだ さん

 そう言われてみれば、Pilot Knight に似てますね。気がつきませんでした。(^^;
 新規に金型を作ることなく作れるので、パイロット的にはおいしそうですね。

投稿: EF Mania | 2012年9月 2日 (日) 22時02分

価格から考えるに、セーラーのレクルの対抗馬なんでしょうねぇ…。

投稿: ニジノスキー | 2012年9月 2日 (日) 22時22分

パイロットの万年筆の中で、管理人さんの一番おすすめの万年筆はなんでしょうか?やはり、カスタム723でしょうか?

投稿: | 2012年9月 7日 (金) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オプティマ ソリッドシルバー」の黒ずみを綺麗にする | トップページ | ビスコンティが「新吸入システム」と「クロミウム・ニブ」を開発 »