« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の4件の記事

アウロラから「マーレ・イオニア」が発売に

 アウロラから「マーレ・イオニア」が発売されます。マーレ・リグリア、マーレ・ティレニアに続く「 イタリア海"シリーズ」の第3弾です。今回はドルチェビータを思わせる鮮やかなオレンジ色の万年筆で、480本の限定生産となっています。

2146

 →Aurora Mar Ionio Limited Edition Fountain Pen (nibs.com)

■オレンジ色の万年筆

1615

 前回のマーレ・ティレニアに比べて、若干価格が高くなったのは残念です。日本円で10万円を超える価格ですので、私の懐具合ではなかなか手が出ません。先日、同じくオレンジ色の万年筆を購入しましたので、それで我慢するとします。(^^; その万年筆については、近日中に記事に書きたいと思います。

 アウロラのイタリア海シリーズで、残るはアドリア海になりました。発売されるとすれば何色になるのでしょうね。ブルー、グリーン、オレンジときて、次がどうなるのか、興味深いです。

| | コメント (0)

Stylo Art 軽井沢 「アサマ スネークウッド #3776」 を購入

 Stylo Art 軽井沢の「アサマ スネークウッド #3776」 を購入しました。Stylo Art 軽井沢は、天然無垢の木材を用いた万年筆を製作されている工房です。(※購入したのは約半年ほど前です。記事にするのが少し遅れました。)

 以前からStylo Art 軽井沢の木軸万年筆には興味がありましたが、ボック社製のペン先は、細字好きの私には太すぎるために、なかなか手が出ませんでした。しかし国産ペン先を使用することもできると聞き、購入に至りました。

2142

 →*Stylo Art Karuizawa* 手作り万年筆と木の文具

■スネークウッド

 使用木材はスネークウッドです。以前からスネークウッドの個性的な模様には惹かれていましたので、購入できて大満足です。太軸ということもあり、とても存在感のある一本です。私はキャップを後ろにさしませんので、アサマにしました。キャップをポストする人はタウトの方が良いでしょう。アサマはポストできない仕様です。

2143


 ペン先は国産三社のうち、プラチナの#3776を選びました。ペン先代も含めて、合計40,150円でした。メーカー製のスネークウッド万年筆は高額なことが多いですので、この価格で購入できたのは、とてもお買い得に感じます。

2145


 スネークウッドは割れやすいため、軸径は15mmと太めになりました。私はペン先付近を持ちますので、太軸でも基本的には問題ありませんが、太軸が苦手な人は使用感でやや気になるかもしれません。重さは22gで軽快に使えます。ただ、ややリアヘビー気味ですので、長時間筆記ではなく、軽く書き付ける場合をメインに使用しています。

 なかなかいい感じで使えていますので、また他の木材で購入したいと思っています。次は木製リング付きのを購入してみたいです。

2144

※スペック一覧

・重さ 全体:33g キャップ:11g キャップなし:22g
・長さ 全長:16cm キャップなし:14.7cm
・太さ 首軸:10mm 胴軸最大径:15mm キャップ最大径:17mm

| | コメント (2)

『趣味の文具箱 Vol.25』は電子書籍待ち

2141

 『趣味の文具箱 Vol.25』が発売されました。私の方は、今回からは電子書籍で購入しようと思っていますので、それ待ちです。いくつかの電子書籍サイトを巡ってみると、「BOOK☆WALKER」と「Sony Reader Store」で発売されているようですね。私は iPad で閲覧しますので、iPadに対応している「BOOK☆WALKER」で購入しようかと思っています。

 →趣味の文具箱 Vol.25 (amazon.co.jp)

■楽天kobo

 iPadの電子書籍としては、「iBookstore」が3月5日に日本版が開始されました。こちらで『趣味の文具箱 Vol.25』が購入できれば楽でいいのですが、今のところは販売されているようですね。

 ちなみに、私は電子書籍はほとんど楽天koboで購入しています。koboは、探せば常時20%~35%ぐらいのクーポンが見つかりますので、他よりも安く購入できるということで、現時点ではkoboが第一選択です。ただ、koboはAndroidタブレットでも読めるものの、iPadは対応していませんので、残念ながらiPadしか持っていない私は、カラーの雑誌を購入するにはkoboは選択外です。iPad対応を期待したいところです。

 → iPad4(第4世代)を購入した

2089

| | コメント (2)

紙を立てるメモスタンドを購入

 作業をする際、資料を参照しながら行うことがあります。そういう作業をするときに便利になるように、書類を立てておけるメモスタンドを100均で購入してきました。

 机のスペースがそれほど広くありませんので、参照する書類を立てておくことで、作業スペースを広くとれるようになりました。

2139


 クリップ式のとガイドラインの溝が掘られたタイプのと2種類がありました。両方を買いましたが、クリップ式の方が使わないときに邪魔になりにくいですので、よく使っています。小さいクリップでも、意外と書類を立てておけます。ただペラペラの紙の場合は、クリップを二つ使うかガイドライン式の方が、ちゃんと立てておけるような感じです。

2140

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »