« kindleの「コミック第1巻 99円」セールの対象縮小にがっくり | トップページ | セーラーの「金麗蒔絵万年筆」が欲しくなってきた »

棚つり防止対策が組み込まれた「新型CON-50」を入手

 インクの棚つりを防止する機構が組み込まれた「新型のCON-50」を入手しました。インクタンク内に仕込まれた金属パーツがインクを攪拌することで、「インクが上部にとどまったまま降りてこない」という事態を防ぐことができます。

2163

■パイロットのコンバータ

 この新型CON-50は以前から発売されていたものですが、私がパイロット製の万年筆を使う場合は、可能である限りCON-70を使うことにしていますので、なかなか手に入れる機会がありませんでした。今回、CON-70が使えない細軸のパイロット万年筆を購入する機会があり、ついでにCON-50を購入したわけです。実際のところは、以前にまとめ買いをしたCON-20がまだ残っているのですが、この機会を逃すと新型CON-50を入手する機会はそうそう来なさそうでしたので、入手を決断しました。

2164


 実際の効果がどうなのかは、しばらく使ってみて試したいと思っています。ただ私の場合は、棚つりでインクがペン先から出てこない、という事態になった場合は、用意してあるインクウェルにペン先を浸して書き続けることが多く、なかなか棚つり防止機構の恩恵を感じることは難しいかもしれません。

1234

 私は細字趣味ですが、インク出が非常に良い状態を好みますので、少しでもインクの出が悪くなると、インクウェルにちょいちょいとペン先を浸すことが多いです。つけペン的な使用法です。万年筆の使用法としては邪道かもしれませんが、無理矢理インクフローを良くする方法として、愛用しています。(^^;

 (※関連記事)
 →「つけペン方式」で万年筆を使う
 →インクウェルの使い勝手の良さに驚く
 →ビスコンティの 「クリスタル インクポット」 を購入した

|

« kindleの「コミック第1巻 99円」セールの対象縮小にがっくり | トップページ | セーラーの「金麗蒔絵万年筆」が欲しくなってきた »

用具・ツール・関連小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« kindleの「コミック第1巻 99円」セールの対象縮小にがっくり | トップページ | セーラーの「金麗蒔絵万年筆」が欲しくなってきた »