« モンテグラッパ 「ミクラ」 のレビュー | トップページ | FedExの荷物が、大量の緩衝剤入りである理由に納得 »

サファリそっくりの万年筆 「Hero 359 (Summer Safari)」

 中国の万年筆メーカーである Hero(英雄)がサファリそっくりな万年筆を発売し、議論の的となっているそうです。写真を見ると天冠や後部を除けばほとんど同じデザインで、これは議論の的になるのも当然かなという感じです。

2257

 →Writing on wall for look-alike pen? (上海日報)

■そっくり万年筆

 私の感覚では、Heroは中国万年筆の中で最もしっかりしたブランドという印象でしたので、これは少し意外でした。上記の上海日報の記事によると、デザインのパテントは中国では10年で切れるから問題ないという見解のようです。もっとも、不正競争防止法がらみの問題があるようですが。

 なお、下記のリンク先の掲示板では、本家サファリとの比較画像がたくさん見られます。なんと本家とのニコイチもできるようです。(汗)全体的な質感は本家に劣るようですが、価格が安いですので、中国ではそれなりに売れるかもしれませんね。

 →英雄HERO Summer Safari (bbs.dgtile.com)


 日本のメーカーもモンブラン似の万年筆を作っていますので、あまり他国のことは言えないのですが、せめて少しぐらいはデザインを変えればいいのにと思ってしまいました。(^^;

 →Lamy 「サファリ」 のレビュー

1723

|

« モンテグラッパ 「ミクラ」 のレビュー | トップページ | FedExの荷物が、大量の緩衝剤入りである理由に納得 »

万年筆関連・その他のニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ご無沙汰しております。
そっくりそのまんま……これにはビックリです。器用といえば器用なんですがね。このまま行けばステュディオやラミー2000のそっくりさんまで出てくるかもしれません。複雑な心境です。(笑)

投稿: ヘンリー | 2013年7月28日 (日) 19時06分

 >ヘンリー さん

 ですねー。似たような万年筆が作られるということにはある程度慣れていても、サファリのような特徴的で有名な万年筆をここまでそっくりに作るとは、驚きました。
 真似が作られるということは、中国でもサファリが大人気なのですね。さすがサファリです。

 中国万年筆のメーカーは数多くありますから、案外ステュディオやラミー2000とそっくりの万年筆もすでにあったりするかもしれません。(^^;

投稿: EF Mania | 2013年7月28日 (日) 20時45分

ひょっとしてラミーじゃなくてペリカンとかのヨーロッパタイプのコンバータが使えたりするんでしょうか。
その辺ちょっと気になりますね。

投稿: zagane | 2013年7月28日 (日) 21時11分

 >zagane さん

 カートリッジとコンバーターは、一般的なヨーロッパ互換のを使うようです。
 そのあたりは、自由度が高そうです。

投稿: EF Mania | 2013年7月28日 (日) 21時36分

 お久しぶりです。

 こりゃアカンやつでしょう(笑)。ニコイチまで可能って、似ているにもほどがあります。

 …と言いつつ、これの「美工筆」バージョン(筆DEまんねん)が出たらちょっと心動きますね。軸が今までの中華万みたいなのでなく、サファリのような優秀な重量バランスを持っているとすれば、持ちやすい軸に面白いペン先、という組み合わせが出来そうです。

投稿: しまみゅーら | 2013年7月29日 (月) 13時16分

これはあかんやろ…。
デザイン部門の人員が払拭したんですかね?

投稿: ニジノスキー | 2013年7月29日 (月) 14時07分

これを作ったのは上海の英雄本社ではなく、子会社の英雄麗水工場(浙江省麗水市)です。
麗水工場はごく一部の例外(パーカー51クローンとして有名な「616」の一番短いサイズは麗水製)を除いて製品は別、
販売網も別で、上海本社から「英雄/HERO」ブランドを借りて独自の製品を作り、独自に営業している会社、という認識が
実態に近いようです。
今のところ天猫(アリババ系列の楽天市場的BtoCサイト)の1箇所でしか扱われていませんし、どうやら海外には
発送してくれないっぽいので、入手のハードルは結構高そうです。実は紫とか欲しかったりとか(笑)

投稿: pongsy3g | 2013年7月30日 (火) 10時58分

>今のところ天猫(アリババ系列の楽天市場的BtoCサイト)の1箇所でしか扱われていませんし、
>どうやら海外には発送してくれないっぽい

なんて書いた端から、aliexpressで扱っている店を発見しました。でも送料を含めると30ドルを超えます。
天猫では1000円を切っているので、完全に足元を見られていますね。
国内のディスカウント店で本物のSafariが買える値段です(笑)

投稿: pongsy3g | 2013年7月30日 (火) 11時06分

既に、アル・スター、2000、ステュディオの生産も計画されている、とか言っている人がいるみたいです。品質は粗悪のようですが、これは大問題ですね。

One member 冻冰坨 even commented: "Hero's upcoming release: Autumn Al-star, Winter 2000 and Spring Studio...."

http://inkofmefondly.blogspot.jp/2013/07/new-release-hero-summer-safari-fountain.html

投稿: penlover | 2013年7月31日 (水) 19時56分

 >しまみゅーら さん

 ニコイチまでできるというのはすごいですよね。オリジナルの現物から金型をとったのでしょうか。あるいは、サファリを中国で生産していたという事情があったりするのでしょうか。
 ただ、オリジナルにない色のキャップを組み合わせるなどの遊びはできそうですね。

投稿: EF Mania | 2013年8月 1日 (木) 18時34分

 >ニジノスキー さん

 なかなか大胆ですよね。真似をされるということは、それだけサファリのデザインが優れているという証拠かもしれません。

投稿: EF Mania | 2013年8月 1日 (木) 18時38分

 >pongsy3g さん

 詳細な情報をありがとうございます。(^^) なかなか複雑な事情があるのですね。英雄本社としては、やっかいな製品を作って…という感じだったりするのでしょうかね。(^^;
 私も紫のは欲しいです。私は昔から紫系の万年筆が好きなのですが、あまり紫の万年筆が少ないのが悩みどころでした。本家で出してくれれば一番なのですが。

 日本でも、ヤフオクなどで扱う業者がでてくるかもしれません。そうすると、日本でも所有する人が増えそうな気がします。

投稿: EF Mania | 2013年8月 1日 (木) 19時08分

 >penlover さん

 ここまでLamyを狙い撃ちにしては、本社から本格的に怒られそうなのですが、どうなんでしょうね。(^^;
 案外、Lamyから生産を請け負っていて、設計図や金型、ノウハウを持っている会社が絡んでいたりするのかもしれません。だとすると、Lamyを狙い撃ちにする理由がわかるのですが、果たしてどうなんでしょうか。(汗)

投稿: EF Mania | 2013年8月 1日 (木) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンテグラッパ 「ミクラ」 のレビュー | トップページ | FedExの荷物が、大量の緩衝剤入りである理由に納得 »