« 新型の Kindle Paperwhite と kobo Aura 6” | トップページ | グリーンのブライヤー万年筆が気になる »

パイロット創立95周年記念として「龍」など5モデルが発売

 ついにパイロット創立95周年記念として発売される万年筆の情報が明らかになりました。「昇り龍」と「龍」の2モデルです。それと合わせて今秋には、すでに海外で情報の一端があった「キャップレス 楓(かえで)」「カスタム槐(えんじゅ)」も発売されます。とても楽しみです。

名称種類ペン先字幅価格発売本数
昇り龍 蒔絵 18金大型 M 945,000円 95本(国内40本)
蒔絵 18金10号 F、M、B 105,000円 400本(国内225本)
キャップレス 楓 木軸 F、M 52,500円 900本(国内349本)
カスタム 槐 木軸 18金15号 F、M 52,500円 通常品
kakuno(カクノ) 1,050円

 →PILOT 万年筆新製品発売のお知らせ (masahiro万年筆製作所)

■キャップレス 楓

2287

 なかなか情報が解禁されなかった創立95周年記念ですが、一気に来ましたね。厳密には95周年記念は「昇り龍」と「龍」の2本だけですが、「キャップレス楓」と「カスタム槐」、「kakuno(カクノ)」も同時期の発売ということで、半ば創立95周年記念という意味合いも含んでいるようにも感じられます。


 私は最近になって木軸万年筆が好きになってきていますので、「キャップレス 楓」は購入するつもりです。国内349本と販売本数が少ないのが少し不安ですが、何とか入手したいと思います。

 「龍」についてはどうしようか迷っています。10万円以上の万年筆は買わないという自分に課している制限ギリギリの万年筆です。私には漆趣味は合っても蒔絵趣味はないのですが、記念品となると欲しくなってきます。秋頃の懐具合と相談して決めたいと思います。

■新たな木軸シリーズ?

 「カスタム槐(えんじゅ)」は、「カスタム一位の木」と同仕様の万年筆のようです。カスタム一位の木の後継品が出るとは少し意外でした。15号ニブで5万円と木軸にしてもそれなりに高価格でしたので、単発品に終わるかと思っていたのですが、まさかのシリーズ化です。意外と売れたのでしょうか。木軸好きとしては、このシリーズが今後も続いてくれると嬉しいのですが、どうなることでしょうか。

 ただ今回は、他のモデルを購入する予算を確保する必要がありますし、すでに一位の木を持っていますので、カスタム槐については残念ながら見送り予定です。(※木軸は木目の美しさが命ですので、実物を見て落ちるかもしれませんが。(^^;)

2024

 →パイロット 「カスタム 一位の木」 を購入


 「kakuno(カクノ)」については名前と価格しか書かれていませんので、続報待ちでしょうか。ただ千円という価格から見て、セーラーのクリアキャンディのような一般向けのカジュアル万年筆であることは確実でしょう。価格も安いですので、細字があるのであれば購入予定です。


 一気に5モデルも発表になり、非常に心躍る展開になってきました。これからも国内万年筆業界の雄であるパイロットには、攻めの発売ラッシュを期待しています。

|

« 新型の Kindle Paperwhite と kobo Aura 6” | トップページ | グリーンのブライヤー万年筆が気になる »

万年筆 / 新製品のニュース・雑感」カテゴリの記事

コメント

カスタム槐 実物を見てきました。一部の店舗に入荷し始めているようですが、本当は早いのかな?

カスタム槐、木軸であることがはっきり判り、見た目の美しさで言うと、カスタム一位の木に軍配が上がるように思います。
カスタム槐は経年変化で褐色になる楽しみが大きいかもしれません。

気になったのは、インターネット上で販売、あるいは予約を受け付けている会社(私が見たのは2社)が有るのですが、
そこでは、字幅がF,M,Bの3種類。
何故かBを2社ともサイト上選べます。
公式な情報が現時点では、FとMだけですので、11月になればはっきりしたことがわかるのかもしれません。

カスタム槐のボールペンも実物を見てきましたが、カスタム一位の木でボールペンが有れば惹かれるかもしれません。

現時点では、カスタム槐より、カスタム845「朱漆」にひかれます。私の場合ですが。

投稿: もくもく | 2013年10月25日 (金) 14時00分

本日、パイロットのHPにカスタム槐が載りましたね。

http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/custom_enjyu/

ぺン先 18K 15号ぺン種 F・M・B
と発表されました。
カスタム一位の木もBが出るのかもしれませんね。

投稿: もくもく | 2013年10月29日 (火) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型の Kindle Paperwhite と kobo Aura 6” | トップページ | グリーンのブライヤー万年筆が気になる »