« セーラーのスリップシール機構はいつから? | トップページ | 万年筆をウェットティッシュで拭くことには、注意が必要 »

マキシムのハイブリッドを購入して飲んでみた

 近所のスーパーに行くと、AGFの「マキシム ハイブリッド(HYBRID)」という新しいインスタントコーヒーが発売されていましたので、早速購入しました。「微粉砕豆をコーヒー濃縮液に安定的に投下・混合し、フリーズドライしました。」とあるように、ネスカフェの香味焙煎と同じコンセプトの商品のようです。

2304

 →“インスタント×レギュラー”のいいとこ取りNEWコーヒー 「〈マキシム〉トップグレード ハイブリッド」新登場 (AGF ニュースリリース)


 私は香味焙煎を気に入って飲んでおり、このハイブリッドも飲んでみて気に入りました。パールとノワールの2種類がありますが、どちらも香味焙煎よりも香りがより強く、さすが香りを前面に打ち出しているだけのことはあるなという印象です。パールは少し酸味が強めで、ノワールの方はそれよりも落ち着いたコクのある飲み応えです。私はノワールの方をかなり気に入りました。新しい製品ということもありますが、今のところは、インスタントコーヒーの中では一番好きですね。

 香味焙煎はずっと飲んできていますので、少し気分転換で、しばらくはこのハイブリッドを飲んでいこうと思っています。

|

« セーラーのスリップシール機構はいつから? | トップページ | 万年筆をウェットティッシュで拭くことには、注意が必要 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

はじめまして jazzdon といいます。

このハイブリッドを、ワタシも今日、初めて店頭でみつけて、気になりました。
そしてワタシもずっと香味焙煎をお気に入りで飲んでいます。
深イリの方のファンです。
だからワタシも同じくノアールがきっと気に入ると思いました(酸味は苦手なので)。
ゼッタイそうだ、そうに決まった!(^3^)

貴ブログ、興味深く読ませていただきました。
アクリルとエタノールのことも知りませんでした。
またお邪魔させていただきます。

投稿: jazzdon | 2013年10月12日 (土) 20時01分

 >jazzdon さん

 このノワールは、香味焙煎よりもコクがある感じで、とてもいい感じです。香味焙煎よりも、より香りにターゲッティングさせている製品のようです。

投稿: EF Mania | 2013年10月20日 (日) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セーラーのスリップシール機構はいつから? | トップページ | 万年筆をウェットティッシュで拭くことには、注意が必要 »